最新情報

雑誌コメント
日本園芸協会機関誌『プランツ&ガーデン』に
RHSゴールドメダル受賞についてコメントが掲載されました!
RHSのサイトでは、 受賞者のリストが掲載されています!

ご来場ありがとうございました!

おかげさまで清興展は無事終了しました!たくさんの方にご来場いただきまして、ありがとうございました。

第38回 清興展
会期:2016年11月16日(水)〜11月24日(木) (9:30〜17:30)
   (16日は午後1時から、24日は14:30時まで)
   ※21日(月)は休館日です
●会場: 東京都美術館ロビー階 第2展示室  入場無料
清興展HP:http://www.j.seiko-art.org/index.html

♦出品作品は「踊り子たち」です。 
清興展は、様々なジャンルの絵を東京都美術館で展示しております。
ボタニカルアート部門では、図鑑的によく観察して描くものから、
背景のある絵など、表現方法は様々です。
ボタニカルアート部門はサイズが10号以上、最大で150号の
大きなサイズの作品を、出品することができます。


RHSにてゴールドメダル受賞!

展覧会風景 展覧会風景
2月にロンドンで行われた、イギリス王立園芸協会(RHS)フラワーショーにて、
ゴールドメダルを頂くことができました。テーマは豆科植物で6点出展しました。
(出展作品は ニセアカシア フジ ネムノキ ハナズオウ ケハギ ハマエンドウ)

展覧会風景 展覧会風景
マメ科ということで花と豆果を描いたのですが、豆果の素材がなかなか手に入らず苦労しました。
特に浜辺の花であるハマエンドウは、香川県の「長崎の鼻」という場所で見つけたものです。
ところが豆果のなるころにはすべて刈り取られてしまい、残念な思いをしました。
しかしその後、小豆島で豆果を見つけることができ、描くことに成功しました。

6点を描くために、素材集めにいろいろな方のお世話になりました。
また出展にあたり、吉田先生をはじめ先輩方のアドバイスを頂きました。
心からお礼申し上げます!!


区切り線

過去の展覧会情報はこちら

区切り線

更新情報

2017/ 1/16 トップページの記事、「個展レポート」更新
2013/12/20 背景画を「牡丹」にしました
2012/ 7/15 ホームページ開設

区切り線

inserted by FC2 system